「血の洞窟」でダイバー4人溺死、出口見失いパニック イタリア (CNN.co.jp) – Yahoo!ニュース

「血の洞窟」でダイバー4人溺死、出口見失いパニック イタリア (CNN.co.jp) – Yahoo!ニュース.

 

個人的には、ダイバーのスキルに問題は無かっただろうか?って疑問があります。

洞窟を脱出して無事だったダイビングスクール経営者のマルコ・セバスティアーニさんは地元紙に対し、「ガイドが突然パニックを起こした。その時点で既に洞窟の中に入り込んでいて、どんどん奥へと進んでいた。私が先導しようとしたがもう遅かった」「気が付いたら何も見えないトンネルの中にいた」と振り返った。経験の少ないダイバーを中心にパニックが広がり、泥と砂が舞い上がって視界が失われたという。

 

これって、必要なトレーニングを受けていない人が危険な場所に行ったから起きた事故だろうなと思います。

洞窟ダイビングといえば、ダイビングとしては最高難易度に近いようなスキルを要求されます。何せ、上がふさがれているのですから、トラブルがあったら水面に移動するって事が使えないのです。

  • 絶対の中性浮力
  • 泥や砂を巻き上げずに泳ぐ技術
  • ロープを設置して、視界が無い中でもロープを頼りに泳ぐ技術
  • どんなトラブルがあっても、手持ちの空気が切れる前に解決して生還するトラブル対処力

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中