休日と休暇

お上主導で祝日だらけ 効率の悪い日本の“休み方”  WEDGE Infinityウェッジ.
私個人の事情として考えると、別に祝日が休みでなくても良いから、好きなときに16連休取れるほうが嬉しいです。

 

そのために、どうすれば良いのか考えてみます。

  1. 仕事離れはすっきりと。
    自分が居なくても仕事は回るが理想です。
    そのためにはドキュメントを作って、どんなことをするのか?
    どう判断するのか?を明確にしておくことが大切。
  2. トラブルに巻き込まれない。トラブルを起こさない。
    休暇中にトラブルが起きて呼び戻されるのは最悪です。
    トラブルは早め早めにトラブルの芽のうちに対処することが大切です。
  3. 計画よりも早目に終わらせてしまえ。
    進捗が計画よりも2週間リードしていれば、2週間休んで文句を言う奴は居ない。
    (※もちろん、「他人よりも仕事が進んでいるから」という理由で仕事を押し付けようとしていた人は文句を言う)
    その2週間を自分以外の人のヘルプに使っても良いし、休暇に使っても良い。
  4. 自分の仕事は自動化してしまえ。
    (後で絵を描く)
    「緊急」「重要」の2軸で仕事を分類するとこんな感じに。
  • 「緊急かつ重要」。仕方ないので対処する。
  • 「緊急だけど重要じゃあない」。本当に必要かどうかを判断した上で対処する。
  • 「重要だけど緊急じゃあない」。緊急になる前にやる。ここを自動化すると効果が大きい。
  • 「重要でもなく緊急じゃあない」。そもそもやらない方法を考える。自動化や外注で楽に進める。

 

広告
投稿者: hideomochizuki カテゴリー: blogs

休日と休暇」への1件のコメント

  1. この分類って、「7つの習慣」にもあったやつですね。
    「重要ではないものはやるな」と書いてありましたが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中